« 映画評No.65 その名にちなんで | Main | 映画評No.66 スウィーニー・トッド  フリート街の悪魔の理髪師 »

February 06, 2008

舞台評No.54 Yuming Surf & Snow in Naeba vol.28

Yuming Surf & Snow in Naeba vol.28


出演    松任谷由実

2008/2/4


今年も“Yuming Surf & Snow in Naeba”の季節がやってまいりました。
そして初めての初日観ステージ。
ステージは、暖炉に火が赤々と燃える冬のスキー場のコテージ風。
そしてバック・メンバーの紹介からと言う、意表をつくいつもと違うオープニング…期待も胸も高まります。
タータン・チェック(今回のステージはタータン・チェックがイメージらしく、チケットをはじめ随所にタータン・チェック柄が使われています)のミニ・スカートも可愛いユーミンの登場!
ホント、そのオーラを保ちながらも年毎に若返っていくユーミン嬢であります♪

途中のMCで「去年のシャングリラ3終了後に燃え尽き症候群になりそうになった…それを救ってくれたのは、やっぱり苗場!」とユーミン。
何か“Surf & Snow”原点回帰!!!と言う感じがするくらい、リゾート感覚いっぱいの構成演出に、名盤“Surf & Snow” を初めて聴いた頃(発売当時ですが…汗)の思いが、キラキラと波のように吹雪のように甦ってきました。
久々に聴けた“魔法の鏡”にも涙涙…

「ツアーが出来なくなっても、苗場だけは死ぬまで続けていきたい!」とユーミンの心意気と涙は、少女のように輝いておりました。
この会場にいる皆さんが、おじいちゃんおばあちゃんになっても一緒に観に来られるし参加出来る…素晴らしいことです…拍手拍手!!!!!

“恋人がサンタクロース”のエンディング…これにも意表をつかれました…でも、観客参加型定番エンディング(笑)の“ブリザード”は!?
今回の“Yuming Surf & Snow in Naeba vol.28”…そこら辺の事実関係(大げさかぁ!?)を知るためにも是非とも苗場まで足を運ばれますように(自分は宣伝マンかぁ…笑)!!!!!!!♪

|

« 映画評No.65 その名にちなんで | Main | 映画評No.66 スウィーニー・トッド  フリート街の悪魔の理髪師 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 舞台評No.54 Yuming Surf & Snow in Naeba vol.28:

« 映画評No.65 その名にちなんで | Main | 映画評No.66 スウィーニー・トッド  フリート街の悪魔の理髪師 »