« 詞No.641 Happy Morning | Main

May 08, 2017

詞No.642 琉球日和

泣いて 泣いて それでも泣いて
なのに 涙は枯れず
でいご 紅く 青空の下
咲いて 散りゆく運命(さだめ)
悲しい事は 笑って飛ばせ!
おばぁはいつも そう言っていた
海よ 風よ なんくるないさ
今日も 琉球日和


呼んで 呼んで 声を限りに
いつか必ず届く
百合の花は 潮風(かぜ)に吹かれて
想い 永遠つなぐ
切ない時は 唄って踊れ!
おじぃはいつも 泡盛飲んで
空よ 波よ なんくるないさ
いつも 琉球日和


揺れる 揺れる トウキビ畑
助け 呼ぶかのように
時の流れ 忘れはしない
命 その大切さ
楽しい事は 笑いと共に!
飲めや唄えや 夜が明けるまで
だから 今日も なんくるないさ
今朝も 琉球日和

|

« 詞No.641 Happy Morning | Main

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61883/65252385

Listed below are links to weblogs that reference 詞No.642 琉球日和:

« 詞No.641 Happy Morning | Main