« 詞No.677 音・な・り♪ | Main | 詞No.679 東京タワーⅡ »

April 25, 2020

詞No.678 風のわるつ

青山墓地の桜も散って葉桜に

半袖の人が歩き出す季節

僕はひとり それが楽しい

人をかき分けることもなく

風に乗って ブラブラ

風に揺れて ユラユラ

そしてステップ 風のわるつ

 

六本木通りどっちに行こう右左

短パンにはまだ少し早いかも

遠い記憶たどれば行ける

少年時代の遊び場所

風を切って ソワソワ

風を食べて ドキドキ

そして踊れば 風のわるつ

 

今日もあの日も 風のわるつ

|

« 詞No.677 音・な・り♪ | Main | 詞No.679 東京タワーⅡ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 詞No.677 音・な・り♪ | Main | 詞No.679 東京タワーⅡ »