« 詞No.689 はいむるぶし | Main | 詞No.691 新宿ほたる »

June 28, 2020

詞No.690 あおもみじ

初夏の風 木々揺らし 春日大社の朱の鳥居

鹿遊ぶ公園に 子供の遊ぶ声がする

葉音やさしく あおもみじ

色鮮やかに 興福寺

大和の旅を ひとり行く

穏やかな日を願いつつ 祈り捧げる 大仏殿

 

夕涼み 京の川 言葉少なの日々だけど

いつの日か 賑やかな 言葉飛び交う嵐山

葉音しみじみ あおもみじ

心静かに 東福寺

上七軒に水の跡

未来の姿信じつつ 祈り捧げる 天満宮

 

今年も去年と同じよう

色づくもみじ 夢見つつ

|

« 詞No.689 はいむるぶし | Main | 詞No.691 新宿ほたる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 詞No.689 はいむるぶし | Main | 詞No.691 新宿ほたる »